ベイザー手術で理想のボディラインづくり|メリハリ美体型

レディー

高精度な脂肪吸引

腹部

ムラなく脂肪が吸いとれる

最新式の脂肪吸引手術にベイザーリポ脂肪吸引があります。ベイザーリポ脂肪吸引は、従来の脂肪吸引手術よりも大量の脂肪が取れ、しかも安全性が高く性能が高いのが特徴です。今までの脂肪吸引手術はとてもリスクが高く、カニューレを刺したときの角度によっては組織を傷つけてしまうこともありました。取れる脂肪も7割程度に限られていて、思ったよりも脂肪が取れないこともありました。しかし、ベイザーリポが登場したことにより、そうしたリスクが一気に改善されました。ベイザーリポ脂肪吸引では、9割以上の脂肪が取れます。ベイザー波には脂肪細胞を溶解してカニューレで吸い出しやすくする効果があり、ムラなくきれいに取れるのも大きなメリットです。

ダウンタイムが最短

ベイザーリポ脂肪吸引は、ダウンタイム、つまり回復が早いのも特徴の1つです。普通の脂肪吸引であれば、1週間以上は痛みが続き、絶対安静にしている必要があります。しかし、ベイザーリポ場合は早ければ翌日からいつも通りの日常生活ができます。会社勤めの人でも、ベイザーリポ脂肪吸引を選べばわざわざ有給休暇を消化する必要がなく、土日の休みを利用して手術をすることができます。そして月曜日からはいつも通りに仕事ができます。ただし、ベイザーリポであっても腫れは出るので、しっかりアフターケアをする必要があります。脂肪吸引をした後のアフターケアには患部のサポーターでの圧迫があります。圧迫をすることで腫れの引きが早くなります。